MENU
理学療法学科Department of Physical Therapy

臨床実習

臨床実習協力施設との「連携の会」

 本学科では、学生の臨床実習教育体制の充実に向けて臨床実習施設との連携を深めるために様々な取り組みをしています。
 本学医学部附属病院との連携はもちろんですが、臨床実習に協力頂いている学外施設との連携の強化も積極的に進めています。
 このような取り組みの一環として「連携の会」があり、これまで3回開催され、4回目が2021年12月2日に開催されました。「膝スポーツ外傷の理学療法」をテーマとした「第4回 連携の会」には約120名の臨床実習教育指導者の方々に参加いただき、学生の臨床実習教育に向けた活発な議論が交わされました。
 今後も「連携の会」は定期的に開催されます。

今までに開催した「連携の会」

■第1回(2020年12月10日開催)

第1回連携の会

第一部
「脳卒中リハビリテーションの最先端治療と臨床応用の可能性」
講師:山口智史先生(順天堂大学保健医療学部)

第二部
「パーキンソン病に関するトピックス」
講師:佐藤和命先生(順天堂大学医学部附属順天堂医院リハビリテーション室)

■第2回(2021年3月4日開催)

第2回連携の会

第一部
「腫瘍循環器リハビリテーション Cardio-oncology rehabilitation (CORE)」
講師:齊藤正和先生(順天堂大学保健医療学部)

第二部
「骨転移患者のリハビリテーション ~多職種チーム医療における役割~」
講師:北原エリ子先生(順天堂大学医学部附属順天堂医院リハビリテーション室)

■第3回(2021年9月2日開催)

第3回連携の会

第一部
「COVID-19第一波時にARDSを発症し、呼吸リハビリテーション及び退院調整に難渋した一例」
講師:高橋裕馬先生(順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センターリハビリテーション科)

第二部
「急性増悪期~在宅復帰に向けた呼吸リハビリテーション」
講師:森沢知之先生(順天堂大学保健医療学部)

■第4回(2021年12月2日開催)

第4回連携の会

テーマ:ACL損傷・再建術後のスポーツ理学療法
第一部

「難渋ケースの典型とその対応」
講師:中田周兵先生(横浜市スポーツ医科学センター)

第二部
「Return to sportsのキーポイント」
講師:相澤純也先生(順天堂大学保健医療学部)