MENU
NEWS
2020.10.01 (木)
TOPICSお知らせ

後期授業開始に伴うCOVID-19感染予防の取り組みについて

保健医療学部では9月28日から後期授業が開始となりました。
授業はオンラインと対面を併用して実施し、実習科目も開始しています。講義や実習の開始に伴い、マスクの常時着用はもちろん、入構時には建物入り口に設置しているアルコール消毒液での手指消毒、体温検知器による検温も行っています。また、すべての教室にアルコール消毒液を設置しているほか、座席も1席間隔を空けて座るなど、COVID-19感染予防のための取り組みを行っています。実習を行うにあたっては、学生にフェイスシールドを2枚配布し、学生同士が近距離で接する場面においてもCOVID-19に感染しないようリスク低減に努めています。

COVID-19感染予防対策_手指消毒

アルコール消毒液による手指消毒

COVID-19感染予防対策_体温検知器

体温検知器による検温

COVID-19感染予防対策_講義教室01

講義教室(教卓)

COVID-19感染予防対策_講義教室02

講義教室(学生座席)

COVID-19感染予防対策_講義教室03

講義教室(入口)

COVID-19感染予防対策_理学療法学科実習01

理学療法学科実習風景

COVID-19感染予防対策_理学療法学科実習02

理学療法学科実習風景